PROGRAMMING SIDE-JOB

投稿日:

エンジニア の 私が仕事を受注する際に設けたルール

こんにちは、フリーランスエンジニアのかわはらです。

大変ありがたいことに、2020年に入ってからより一層
たくさんの方にお仕事をご依頼いただくことが増えてまいりまして
IT企業にパートナーとして参画させていただいたり、
同じエンジニアの方から手伝ってほしいとご依頼いただいたり、
これから法人を立てようとしているスタートアップのチームに参加させていただいたり、
ITとはまったく別業界で活躍されている個人事業主の方にお声掛けいただいたりしております!!

そんな中で今でも一番難しいと感じているのがITとは別業界で活躍されている方と手を組む時です。
そこで今回は独立してから1年半経った私が考えた
『ITとは別業界で活躍されている方へのご依頼に応える際に必ず守ること』をお話ししたいと思います。

エンジニアの手を借りたい方、
これから私にお仕事を依頼しようか迷っている方、
私と同じようにフリーランスエンジニアの方向けに書きます。

なお、今回定めたルールは
ITとは別業界で活躍されている個人事業主の方と仕事をする場合のみに当てはまり
すでに法人化されている方と仕事をする場合や
エンジニアの方と仕事をする場合は
基本的にはお相手から提示された契約に沿って仕事をしております。

そんな私の経歴・ポートフォリオはこちらに記載しております。↓
Webエンジニア 河原愛里のポートフォリオ&経歴

仕事を請け負った際に設けているルール(2020/6/14現在)

では早速ですが今回私が設定したルールをお話しします。

冒頭でもお話ししましたが、
個人事業主の方からお仕事を依頼いただくことが結構多いのですが
個人対個人の契約・案件・仕事って口約束だけになってしまったり
そこからトラブルも発生しやすくなって結構難しいなと思っている最中でして

ただそんな中でも
お互いに気持ちよく満足のいく結果を出せるようにということを私自身気を遣っており
案件を受注する際のルールを設定しているので皆様に共有いたします。

  1. ご依頼いただいた際のやり取り(打ち合わせなど)の内容は必ず議事録などエビデンスを残す
  2. 議事録は作成後必ずご依頼いただいた方に送付する
  3. 案件を有料で請負う場合は必ず契約書or請求書を作成する
  4. 請求書or契約書には最低限「開発範囲」「納期」「金額」「口座番号」「振込期日」を盛り込む
  5. ご依頼いただいた方の氏名とメールアドレスを必ず伺う(書類作成および送付に必要なため)
  6. 請求書or契約書は必ずメールで送る
  7. 納品後のバグ修正は契約範囲内とし、無償で対応する
  8. 納品後のデザイン・レイアウト変更は契約範囲外とし、別契約として対応する
  9. 個人事業主の方のお支払いは分割払いも可能とする
    その場合はお支払いスケジュールも請求書or契約書に必ず記載する
  10. 有料サービスの開発の場合は売上の一部を受け取る代わりに開発料のお支払いを減らすことも可能とする
    ただしその場合通常の開発料は必ず伝え、売上とは関係なく開発料の10%は最低でも受け取ることを条件とする
    売上の受け取り分の目安は以下とする(あくまで一例)
    開発料お支払い10%の場合、売上受け取り45%
    開発料お支払い20%の場合、売上受け取り40%
    開発料お支払い30%の場合、売上受け取り35%

    開発料お支払い80%の場合、売上受け取り10%
    開発料お支払い90%の場合、売上受け取り5%
  11. 場合により住所・電話番号をお伺いする
  12. ご依頼いただいた方のお支払い能力に不安を感じた場合は受注しない


(1,800,000円×0.9)÷(3,000円×0.45)=1,200ヶ月
(1,800,000円×0.1)÷(3,000円×0.05)=1,200ヶ月

バグ修正に関しては当たり前ですね。
むしろバグを含んだ状態で納品すること自体よろしくないのですが
人間なのでどんなに気をつけていてもバグを見落としてしまうことも可能性としてはあるので
皆様の権利を守るためにも記載しております。

この中で今回特に重要だと感じたのは『納品後のデザイン・レイアウト変更は契約範囲外とし、別契約として対応する』という点です。
デザインやレイアウトって、綺麗だと思うものが人によって大きく変わりますし
場合によっては、日によって・気分によって、綺麗だと思うものが変わってきてしまうんですね。

気分に合わせて毎日毎日デザイン・レイアウトを変更すると大事なものに対応できなくなってしまい
双方利点がないと思い今回このようなルールを設けさせていただきました。

しかし、
後になって、どーーーーしてもここだけは何度見ても気になる!!!
ということって人間誰しも起こりますよね。。
さらにITとは別業界で働く方にとって、自分で修正することは困難ですし
対応してくれるエンジニアを探すだけで一苦労だと思います。
なので、どうしてもデザインを変更したい旨は一度ご相談いただければと思います。
数分で終わるような非常に簡単な修正は無料で請負います。
また、どうしても時間がかかるので別料金がどうしても発生してしまうという場合でも
一度一緒にお仕事をした方には極力低価格でご提供いたしますのでご安心ください。

ただ、「どうしても別途料金が発生する可能性がある」ということは念頭に置いていただけますと幸いです。

9番、10番の金額面のお話しについてですが
やはり個人事業主の方は一気に多額の金額をお支払いすることは難しいでしょうし
とはいえお金を理由に複雑なシステムの開発を諦めるのももったいないなと思っています。
一度にお支払いいただく方向けに考えた制度ですので
該当する方と別途詳細を話し合いながら決めていければと思っています。

今回このような記事を書いた理由

経歴・ポートフォリオの記事にも少し書いておりますが
もっともっと日本のIT技術が高くならなければ日本が衰退することが目に見えています。
そのため私は多くの方にIT技術を駆使して力になりたいです。

その気持ちからありとあらゆる要望を安請け合いしてしまい
IT技術を届けるべき方に思うように届けられないという経験をしました。

口約束で開発を請け負ってしまい
それに対する報酬は変わらないにも関わらず
開発完了後のお願いも断ることができず
(事前に「無理だったらやらなくていいよ」と言われていたのですが、
無理ではなかったので断り方が分からずすべて対応していました)
どこまでが私の担当範囲かを整理して契約書を作りましょうと提案したところ
今後かわはらさんのことを誰かに紹介する場合は紹介料を払うことも契約に入れていい?と言われ
(紹介料の話はこれまで一切出たことがありません)
私が紹介してほしいとお願いしたわけではないので
「紹介料のお支払いについては、実際にご依頼いただいた後に
私のことを紹介してほしいとおっしゃっていただいた方と3人で話し合う流れになると思います。」
と伝えたところ
「手のひら返されてものすごく心地が悪い。」と言われたことがありました。

ご依頼いただいた内容はすべて開発完了している上に
最初にご依頼いただいた内容にプラスして別サイトの開発や
自主的にマニュアル作成なども行っていたにも関わらず
「手のひら返された」という発言をされたことは正直エンジニアとしてものすごく心外ですし
逆に「手のひら返された」「心地が悪い」と皆様に思わせたくありません。

このような苦い経験を二度と繰り返さないよう
今後お仕事をする方とは気持ちよくお仕事ができるよう
このようなルールを設けさせていただきました。

実際に運用してみてルールを変更する場合もございますが
その場合はこのページと、実際にご依頼いただいた方に共有させていただきます。

-PROGRAMMING, SIDE-JOB
-, , , ,

関連記事

メルカリ で いらないものを売って収入増

メルカリ で いらないものを売って収入増 いらないものを売ってお金になったら これだけ幸せな話はないですよね。 ただ実際どれくらいお金になるのかって あんまり想像がつかないですよね。 今回は実際に私が …

WinSCP の認証に失敗する原因とその対処法

WinSCP の認証に失敗する原因とその対処法 私はよくプログラム開発をするときVagrantを使っているのですが Windows(ホスト)からLinux(ゲスト、Vagrant)にファイル転送するの …

上林亨 の 性格診断 受けてみた

上林亨 の 性格診断 受けてみた 最近私のインスタグラムによく「上林亨」さんという方が出てきました。 心理カウンセラーを名乗る彼は、オンラインサロンや有料の性格診断で生計を立てています。 あと、かつて …

オブジェクト指向 が分かりません!

オブジェクト指向 が分かりません! 今年でシステムエンジニア歴5年目になりますが その中で一番よくもらう質問が 『オブジェクト指向が分かりません』 という内容なんですよね。 後輩数名の指導係と 2名の …

no image

私から give できるささやかなこと

ちょっと唐突に✅独立してから学んだこと✅人から教えてもらったこと✅少しでも人の役に立てそうなことをまとめる 1. エンジニアが独立する手段👉目 …